最新号が届きました!

季刊地域(40) 2020年 02 月号 – 2020/1/6
61OWoxrPN2L._SX352_BO1,204,203,200_.jpg
特集は「気になる不在地主問題」です。後継者不足で農地の受け手が簡単に見つからない時世となり、草ぼうぼうでも近隣の人が手を出せない不在地主の耕作放棄地が増えたり、集落営農法人を立ち上げて引き受けようとしたら「所有者不明農地」で貸借契約が結べない、といった問題が表面化してきました。特集では、不在地主をめぐるこうした実態をわかりやすく解説するとともに、問題に向き合う各地の取り組みや法改正の話題を取り上げました。また、集落営農の米販売や地区指定のふるさと納税、空き家の調査・活用など、不在地主とつながることで、地元が元気になる実践事例やノウハウも取り上げています。
その他にも本号では、進む 再小農化(日本・ドイツ・オランダの動き)、防災対策の盲点 トイレ、竹を燃料に、ボランティアが担う都市近郊の里山管理、40号記念 『季刊地域』の10年など、地域づくりに役立つ記事が満載です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント